Subscribe: RSS Twitter

英会話が上達すると噂のフィリピン留学のメリットとデメリットを分析してみました



円高の影響から一時期、下降気味だった海外語学留学希望者も随分と増えてきているようですね。特に英語圏の語学留学は勿論ですが、今社会人の新たな語学留学先として英語関連のメディアで最も注目されているフィリピン留学。


今回の記事では、日本人が語学留学する際にフィリピン留学を選んだ場合のメリットとデメリットに書き出して分析してみました。英語圏の国へ留学した場合とフィリピン留学した場合のメリットとデメリットについて紹介してみたいと思います。


フィリピン短期語学留学のポイント

フィリピン短期語学留学のポイント






日本人がフィリピン留学する際のメリット



・滞在費が安い

なんといってもフィリピン留学の一番のメリットは交通費や食事代などが安いことです。フィリピンは滞在費が英語圏と比較して圧倒的に安いです。そして生活費も他の国比べて非常に安くあげられます。例えば、ローカルのバス代も10~15ペソで乗れます。


・語学留学生のおよそ9割くらいが、韓国人という事もあって、英語付けの環境になる

よく語学留学においての成功方法として、なるべく日本語を話さないようにして、日本人とつるまないようにする事が英会話上達の近道として挙げられています。フィリピン留学に関してはこの条件はクリアされますね。


・授業料の安さ、個室で行なわれるマンツーマン授業も他の英語圏よりも格安で行なえる

授業内容もフレキシブルで、マンツーマン授業の際は、自分の興味のある分野で英語を学ぶこともできる。勿論グループレッスンもあるが、他の英語圏の教室よりも比較的少人数で行なわれる。


・日本からの距離が近い

交通費でいうと、シーズンによって少し高めになってしまう時もありますが、移動時間や何か緊急で日本に帰るようになったとしても距離的な問題では一応安心です。


・食生活が馴染みやすく、リゾート気分も味わえる

日本人にとって、海外での食生活は気になる人が多いと思いますが、他のアジア料理も豊富で比較的日本人向けの食材やレストランも多い。休みの日などは、セブ島などで簡単にリゾート気分も味わえる特典もある。




日本人がフィリピン留学する際のデメリット



・日本と比べて交通機関の治安面の安全性は下がる

これは、海外一般的に言われることだと思いますが、他の英語圏の国と比べても発展途上国として、まだまだ貧しいフィリピンは夜や人の少ないエリアでは治安は悪いです。


・完全なネイティブの英語ではないので発音が訛っていたり、アクセントにクセも多いこと。

語学学校で英語を教えている講師は、ややアクセントにクセがある講師も多い。
寮付きのパックで語学留学した場合は、寮で接するフィリピン人の人達が英語を話せたとしても、訛っているので、うつらないように注意したいところ。


・フィリピンへ行くまでの交通費が、他の英語圏より高め

シーズンにもよりますが、アメリカなどに比べる割高になる傾向があります。


・英語圏のビジネスやマナーを直接学ぶことができない

やはり国際的なビジネスマンとして、働くことを考えるいる人にとっては、現地のビジネスマンの姿やマナー、就職の情報などは、肌で感じたいところでしょう。


そのほかにも、日本人が留学先として、人気のあるフィジーへの語学留学については
日本の留学斡旋会社も多く存在していますし、実際に現地に日本人の情報が手に入るコミュニティーも多くあります。

しかし、フィリピン語学留学に関しては、前回の記事(円高を利用した日本人の新たな格安語学留学先のフィリピン留学の真実とは)で、紹介したように、韓国資本の語学学校が多い為に韓国人のコミュニティーが多く存在しています。

上記のメリットのポイントでも書きましたが、語学留学生のおよそ9割くらいが韓国人という事もあって、英語付けの環境にする事が出来るという点は、最も良いポイントとしてあげられると思います。

また、メリットかデメリットなのか人によって異なりますが、フィリピン留学において提供される殆どの寮が、韓国人オーナーの為に提供されるご飯が韓国料理になる事が多いようですね。この点についても比較的日本人には良いと思います。




おすすめのオンライン英会話


私自身も効果が高いと思っています。パターンプラクティスのようなトレーニングを使ったレッスンを行っているスクールです。この会社独自のメソッドのカランメソッドという特殊な方法を使って会話のトレーニングを行います。

   カランメソッドが可能なオンライン英会話 アイスインターナショナル








   当サイトの制作のビジネス英語学習教材   


当サイトの記事を書いてる英語圏のネイティブのライターが制作から編集までを行った英語のニュアンスも完璧なビジネス英語教材です。ビジネス英語の知識を学習しながら英語圏各国(アメリカ、イギリス、オーストラリア)のビジネスマナーやビジネスカルチャー、そしてインドのビジネスマナーやシンガポールのビジネス英語、フィリピン英語等、世界各国のビジネス英語に関する知識も合わせて紹介しています。

本教材には音声教材(英語の後に日本語訳の音声が流れます)も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声のみで効率的にビジネス英語の表現が学べます。

また外資系企業へ就職・転職を考えている方には非常に役立つ面接での表現やCV、レジュメの書き方や面接テクニック等も詳しく紹介しています。他にも海外の輸入ビジネス、貿易ビジネスなどにも使える例文も紹介していますので、外国の企業とビジネスを行う上でも十分に活用出来る教材です。

   ビジネス英語教材:ビジネス・イングリッシュ・マスター





当サイトの英語圏のネイティブライターが行う無料メルマガ英語塾の会員募集



マスターランゲージでは現在、当サイトの4ヶ国のネイティブ英語講師が行う無料メルマガ英語塾を開講しています。

全8回で行われるこのメルマガ英語塾は、コミュニケーションを主体とする話せる英話学習をテーマにした内容で行っております。

ネイティブとの会話の際にすぐ使える実践型の英会話テクニックやビジネス英語講座、TOEICのスコアアップ講座等も合わせて紹介していきます♪
メールを送るサーバーの限界があるので、初回300名様限定とさせて頂きます。

・第一日目: 1.英語圏の文化を理解する為に必要な英語のイディオムとフレーズの学習:食べ物やカルチャー偏

・第二日目: 2.英語力を磨くために:句動詞をマスターする学習

・第三日目: 3.パターントレーニングに応用可能な映画やドラマなどの会話フレーズで学習

・第四日目: 4.シークレットアドバイス:ネットで無料で英語スピーキングする為の方法やサイトの紹介

・第五日目: 5.絶対にTOEICのスコアアップをさせる為に必要なスキルとオリジナルノウハウ紹介

・第六日目: 6.恋愛英語フレーズと国際恋愛英語

・第七日目: 7.すぐに使えるビジネス英語フレーズ集

・第八日目: 8.リスニング力をアップさせる教材の探し方とテーマの選び方について

また、お申し込み頂いた方に以下の無料で英語学習のE-BOOKをプレゼントしています。
このE-BOOKは「ビジネス英語をマスターする為の英語フレーズにテーマをしぼった教材です」

※こちらのE-BOOKは、メルマガ英語塾の最終回である第八日目にプレゼントさせて頂いております。



※ 最近、携帯電話のキャリアのメールアドレスにはメールが届きにくくなっています。登録の際はパソコンのメールアドレス(プロバイダーのアドレスやyahoo,gmail等)のアドレスでのご登録をお願い致します。

※また、こちらのメールシステムの都合上、お名前を登録して頂く際に変わったニックネームで名前を登録されますと、メールが届かなくなってしまう事があるので、出来るだけニックネームではなく、お名前で登録お願いします。


お名前
メールアドレス




© 2016 独学で英語を勉強してマスターする為の方法を紹介する英語学習サイト:マスターランゲージ | イギリス英語の学習方法も紹介しています。 · Subscribe: RSS Twitter · マスターランゲージ