独学で英語をマスターする為に学習モチベーションを保つコツと教材選び・学習の進め方を紹介


独学で英語学習のモチベーションを保つ為の教材選びと学習の進め方



英語学習において、一度購入した教材を徹底的に使い倒すまで使用し続ける事の重要性は、以前からこのサイトで伝えてきた事ですが、まず、その前提として、その教材が自分の現在の日常生活において、継続して習慣化できようになるまで続けられる教材であり、本当に適した勉強方法なのか?

その事が教材の内容以上に、何より重要なポイントです。


短い時間を使って、集中して行う学習方法、場所や時間を問わない(移動中・通勤中)フレキシブルな教材などが、個人的におすすめだと思ってます。
やはり、それでも自分の好きな時に好きなテーマで、思い立ったら即勉強をスタートできる学習方法が最も効率の良い勉強方法だと思います。

英語学習を習慣化して継続的に学習時間を積み重ねていく以外に、英語を上達させる方法はありません。

ですから、どうやったら飽きずに英語の勉強を続けていく事ができるのか?

この事を明確に考えた上での教材選びや学習方法を決定していく事が先決だと思います。


独学で英語をマスターする為に学習モチベーションを保つコツ
独学で英語をマスターする為に学習モチベーションを保つコツ





さらに継続して日課に出来る英語の勉強方法について煮詰めていく



英語学習において、さらに簡単に言ってしまうと、毎日何かしら、どんな事でもいいので
英語がある環境、英語を使う環境に身をおき、英語に触れる事が望ましいと思います。

常に英語の触れるというマインドセットがあれば、どんな少しの時間であっても、英語の学習時間として考える事が出来
その時間を有効活用する事が出来ます。それこそ、5分でも10分でもリーディングしたり、リスニングしたりする事が出来れば、結果的に時間はかかっても英語力を成長させる事は出来るはずです。

繰り返しになりますが、日常生活の中で、毎日何かしら英語に触れている事が大前提で、それが英語をマスターする上で最も大切な心構えだと思っています。

また、英語学習のモチベーションを維持する為には、自分の好きなテーマを選んで英語を勉強すると同時に
”目標と期間を設定して”学習スケジュールを立てる事も大切です。

ですが、このスケジュールを立てる上で気をつけて欲しいのは、期間を設定する際に長すぎる目標期間を設定しない事です。
長すぎる目標を設定してしまうと、途中で挫折してしまう可能性がありますので、始めのうちは、比較的達成しやすい小さな目標を一つづつ達成していき自分に自身をつける事からスタートすると続けていきやすいと思います。

そして、最終的に少しづつ大きな目標にチャレンジしていく事で
学習のモチベーションを維持する事にもつながっていくと思います。











   当サイトの制作のビジネス英語学習教材   


当サイトの記事を書いてる英語圏のネイティブのライターが制作から編集までを行った英語のニュアンスも完璧なビジネス英語教材です。ビジネス英語の知識を学習しながら英語圏各国(アメリカ、イギリス、オーストラリア)のビジネスマナーやビジネスカルチャー、そしてインドのビジネスマナーやシンガポールのビジネス英語、フィリピン英語等、世界各国のビジネス英語に関する知識も合わせて紹介しています。

本教材には音声教材(英語の後に日本語訳の音声が流れます)も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声のみで効率的にビジネス英語の表現が学べます。

また外資系企業へ就職・転職を考えている方には非常に役立つ面接での表現やCV、レジュメの書き方や面接テクニック等も詳しく紹介しています。他にも海外の輸入ビジネス、貿易ビジネスなどにも使える例文も紹介していますので、外国の企業とビジネスを行う上でも十分に活用出来る教材です。




  マスターランゲージ”の公式フェイスブックページ


マスターランゲージの公式フェイスブックページがオープンしました!
今後は今までメルマガで行っていたメルマガ塾の内容もこちらでアップしていく予定です!

今までサイト内やメルマガではお伝えしきれなかった情報もこちらの公式FACEBOOKページ内でアップしていく予定なので是非楽しみにお待ちください^^。また、英語やカルチャーに関する質問等はこちらのページから直接送って頂いても結構です^^







Share This Post