英語学習を加速させる魔法のモチベーションアップ術


英語習得のモチベーションをアップさせる方法と対策



英語を勉強する為の理由

英語をマスターしたいと願いながらも、中々モチベーションが上がらず
日々の忙しさにかまけて勉強しない理由、やらない理由を探してしまう人は多いです。

特に社会人なら仕事で忙しいから・・。
自分は仕事を頑張っているから・・。
などと、自分自身に対する様々な言い訳を探す事が出来てしまうんですね・・。


しかし、何事においても
目標を成し遂げるには、強い願望が必要です。
例えば、英語をマスターする為の理由として・・・。


・バーにいるネイティブと気軽に話してみたい!
・海外旅行に行った時にネイティブと話して一緒に遊びたい!
・海外で働きたい!
・海外をメインに活動してみたい!
・海外でビジネスを始めたい!
・外国人の恋人が欲しい!
・英語圏の情報をいち早くゲットしてビジネスに生かしたい!


などの目標があるとします。


そういった場合、目先の利益を考えた動機で英語を勉強すると、長続きしない可能性が高いです。
例えば、英語を習得すると給料の手当がアップするとか、昇進するとかでしょうか。
(そのような事がモチベーションにつながる方は、勿論いいと思います)

しかし、本来新しい語学を習得する際には、そういった気持ちは、とりあえず抜きにして

”どうして、英語をマスターしたいのか?”

といった、その純粋な気持ちをやる気に結びつける必要があると思います。

また、そういう心構え・考え方を持っていると、もし途中で勉強に挫折するときがあるとしても
心の中で、自分に対して渇をいれる事ができます。


”私は○○がやりたいから英語をマスターしたいんだ!”
”その為に今こうやって英語を勉強しているんだ!”


などと、自分にいい聞かせる事ができますよね。


少し、精神論みたいな話になってしまいましたが。
これらは、実際に私も考えた事なんですが、上記のような考え方や気持ちがないと
英語をマスターするまで勉強を続けていけないと思うんです。

やっぱり人間は、楽なほうに流されやすいですし
正直、ある程度の年齢になってくると嫌々物事をやることってできません。

だからこそ、自分の心の中に自分を説得できる言葉を持っておくと
目標がブレることなく、続けているのかなと思っています。


また、少し強引なやり方ですが、例えば英語を勉強する際に
無料で学習するのではなく、有料で英語を勉強する事です。

英会話スクールに通ったり、教材を買いこんで
先にお金を投資する事で、自分へプレッシャーをかける方法もあります。

こうすれば、英語に投資したお金を回収しようという気持ちが
やらなければいけないという原動力にもつながりますので
自分を追い込む事で、目標を達成するタイプの人にはいい方法だと思います。









   当サイトの制作のビジネス英語学習教材   


当サイトの記事を書いてる英語圏のネイティブのライターが制作から編集までを行った英語のニュアンスも完璧なビジネス英語教材です。ビジネス英語の知識を学習しながら英語圏各国(アメリカ、イギリス、オーストラリア)のビジネスマナーやビジネスカルチャー、そしてインドのビジネスマナーやシンガポールのビジネス英語、フィリピン英語等、世界各国のビジネス英語に関する知識も合わせて紹介しています。

本教材には音声教材(英語の後に日本語訳の音声が流れます)も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声のみで効率的にビジネス英語の表現が学べます。

また外資系企業へ就職・転職を考えている方には非常に役立つ面接での表現やCV、レジュメの書き方や面接テクニック等も詳しく紹介しています。他にも海外の輸入ビジネス、貿易ビジネスなどにも使える例文も紹介していますので、外国の企業とビジネスを行う上でも十分に活用出来る教材です。




  マスターランゲージ”の公式フェイスブックページ


マスターランゲージの公式フェイスブックページがオープンしました!
今後は今までメルマガで行っていたメルマガ塾の内容もこちらでアップしていく予定です!

今までサイト内やメルマガではお伝えしきれなかった情報もこちらの公式FACEBOOKページ内でアップしていく予定なので是非楽しみにお待ちください^^。また、英語やカルチャーに関する質問等はこちらのページから直接送って頂いても結構です^^







Share This Post

Post Comment