リーディングを通してスピーキング力をアップさせる方法:英語圏の雑誌を使ったリーディング


リーディング力をアップさせながら同時にスピーキング力もアップさせる方法



ネイティブのような言葉使いを習得したいと思っている英語学習者は
やはりネイティブ向けのメディアを英語学習に使う事が、最も良い方法と唱える言語学習者は多いです。

英語圏の映画やテレビ番組には頻繁にスラングやイディオム、独特の表現が多く出てきます。
ネイティブの言葉使いに、より近づきたいと考えている人には、このリスニング教材は、とても良い教材になります。

しかし、リーディングを通して日常会話の英語を練習する事は、実はとても難しいと思います。
語学学習に良いとされて、よく紹介されている新聞の記事は、とても硬い表現が多く
日常会話にあまり出ないボキャブラリーとフレーズが多々あります。

また小説に関しても、かなり難しい物も多くアート的な作品が多い。

そこで、リーディング学習にお勧めなのが若者向けの雑誌です。



リーディング学習に若者向け雑誌
リーディング学習教材に若者向け雑誌を使う




リーディング学習に若者向け雑誌が良い理由



  • 1.若者向けの雑誌に掲載されている記事は短く、日常会話的な英語で書かれている。こういった読みやすい記事を使って勉強すれば、多くの例文を吸収出来ます。
  • 2.雑誌には日常会話に出そうなテーマが多く掲載されている。特にスポーツやセレブリティーゴシップ、軽いニュースなどの情報が多いでしょう。面白いストーリーを読みながら英語を練習できる。
  • 3.雑誌は、一般的には月、一週間に一回出版されているので、ここ最近で流行っているスラングや言葉使いが掲載されている。
  • 4.ニュースだけではなく、恋愛アドバイス等の絶対に教科書に出てこない文章が掲載されている。
    普段の英語学習では、聞けないタブー英語を読むことができる。
  • 5.写真が沢山あるので、文章の意味が分からなくても写真を見るとストーリーが分かる点



リーディング学習に若者向けカルチャー雑誌紹介

















   当サイトの制作のビジネス英語学習教材   


当サイトの記事を書いてる英語圏のネイティブのライターが制作から編集までを行った英語のニュアンスも完璧なビジネス英語教材です。ビジネス英語の知識を学習しながら英語圏各国(アメリカ、イギリス、オーストラリア)のビジネスマナーやビジネスカルチャー、そしてインドのビジネスマナーやシンガポールのビジネス英語、フィリピン英語等、世界各国のビジネス英語に関する知識も合わせて紹介しています。

本教材には音声教材(英語の後に日本語訳の音声が流れます)も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声のみで効率的にビジネス英語の表現が学べます。

また外資系企業へ就職・転職を考えている方には非常に役立つ面接での表現やCV、レジュメの書き方や面接テクニック等も詳しく紹介しています。他にも海外の輸入ビジネス、貿易ビジネスなどにも使える例文も紹介していますので、外国の企業とビジネスを行う上でも十分に活用出来る教材です。




  マスターランゲージ”の公式フェイスブックページ


マスターランゲージの公式フェイスブックページがオープンしました!
今後は今までメルマガで行っていたメルマガ塾の内容もこちらでアップしていく予定です!

今までサイト内やメルマガではお伝えしきれなかった情報もこちらの公式FACEBOOKページ内でアップしていく予定なので是非楽しみにお待ちください^^。また、英語やカルチャーに関する質問等はこちらのページから直接送って頂いても結構です^^







Share This Post