Subscribe: RSS Twitter

子供と一緒に英会話を勉強する為の方法・子供英会話専用教材の活用方法と教材紹介



幼児英語や子供英語については以前に当サイトでも紹介させて頂きました。


子供英会話と大人の英会話学習の効果についての研究結果:子供向け英会話の効果は?
幼児英会話の効果について:幼児英会話講師との独占インタビュー紹介



幼児・子供達への英語教育はとても求めてられている教育という反面、レッスン方法や使う教材、レッスンを担当する講師によってその効果も変わってくるでしょう。

しかし現実問題として、英語の習得は早期の段階から取り組んだ方が確実に成果が出やすい事も確かです。
ですが果たして、幼児英語や子供英語は本当に必要な事なのでしょうか?
これらの教育が必要だと思っている方たちの中では、以下のような意見が最も多い一般的な意見かと思います。


  • 国際化が必要になってきている為。
  • 小学校の段階で英語を覚えさせたい。
  • 中学校・高校の英語のテストの為。
  • いい大学に入る為。
  • 将来グローバル企業で就職させたい為。
  • 海外の学校に留学させたい為。


以上の意見が一般的な意見になると思います。



子供と一緒に英語を勉強する方法紹介

子供と一緒に英語を勉強する方法紹介






子供に英語を習得させる効果的な勉強方法について



では一体、どのようにして子供に英語を教えると良いのでしょうか?

小さい子供達は言語の天才です。12歳くらいまでは、言語を自然と吸収する才能が備わっている事がわかっています。
子供は正式に文法等の勉強をしなくとも、綺麗な文章を作る才能があります。

勿論、若ければ若い程この才能は強いです。子供は成長するに連れて、徐々に外国語を自然に吸収出来る才能を失っていくようです。
(母国語の影響が強くなっていく為)


ですから、小さい子供の頃から自分の子供と簡単な英語で話すようにすると、子供が自然と英語の単語を覚える事が出来るようになります。子供は、ゲームや音楽などが大好きですから、そのようなアクティビティーを通して、英語を覚えさせる勉強方法が効果的でしょう。

最初は、英語の数字、動物の名前、色、フルーツ、野菜などの単語を覚えるのが楽しいと思います。
そしてゲームやアクティビティーをしながら簡単なフレーズを使うようにすると、自然に英語のフレーズも覚える事が出来るでしょう。

例えば:

  • ~please (~お願いします・下さい)
  • Thank you (ありがとう)
  • You’re welcome (どう致しまして)
  • Here you are (はい。どうぞ)
  • Good job!/Well done! (よくできました!)
  • Do you like ~? (あなたは~が好きですか?)
  • Do you want ~? (あなたは~が欲しいですか?)

など。


このような単語とフレーズを繰り返して使うと、子供達も自然と使えるようになります。
ただ親御さんが英語を話せる場合であって、ゲームやアクティビティーや歌を作る時間は中々取れないのが現状だと思います。

私も子供向けの英会話レッスンをする際に事前の準備は大変でしたからね^^ しかし幸い、子供向けの英語専門の教材は多く販売されています。このような教材を使って子供達と一緒に音楽やゲーム等のアクティビティーを通して、英語を楽しみながら勉強してみましょう。^^


以下に、お勧めの子供英語教材を紹介していたいと思いますので、今後子供の英語教材の購入を考えている方は参考にしてみて下さい。




お勧めの子供英語教材: 1. 〈COLEZO!〉遊んで覚える英語のうたベスト






この教材は、ただ英語の歌が収録されているCDですが、小さい子供や幼児はこれらの歌が好きだと思います。特に「アルファベットの曲」や「ハッピーバースデイ」など、誰もが知っている歌が多く入っていますので、親御さんも一緒に歌う事が出来る教材ですね。

実際に歌を歌っている人たちは英語ネイティブ(アメリカ人)ですから、当然発音は綺麗です。そして、実際の会話でも役に立つ多くのボキャブラリーを楽しく覚える事が出来ます。(アルファベット、数字、体のパーツ、動物の名前など)。このCDは家で聴く以外にも、家族でドライブする時に聴いてもいいと思います。





お勧めの子供英語教材: 2. 井原さんちの英語で子育て―超使いやすい!表現集の決定版






この子供英語教材は、とても評判が良いですね。子供向けの教材というよりも、英語で子供を育てたいと思っているママ達向けの本として考えた方が良いでしょう。この本は子供と英語で話す時に、役に立つ英語フレーズを多く紹介している本です。英語圏のママ達がよく使う表現が多いですね。

例えば:

Are you still sleepy? (まだ眠たいの?)
Time to go to bed! (もう寝る時間だよ~!)

この本は英語にあまり自身がない親御さんでも、簡単に使える本です。そしてCDが付いていますので、同時にフレーズの正しい発音を確認することが出来ます。




お勧めの子供英語教材: 3. Cat Chat for BABIES 0歳からの聞き流し英語






これはアニメを観ながら英語を勉強するDVD教材です。動画はアニメーションですから、子供たちの注意を惹きつける事が出来ますね^^
幼児英語教育をする上で最も難しい事は、子供たちの注意を惹き付けるという事です。


しかし、このアニメに登場する可愛いキャラクターを利用すれば、子供達の注意を惹き付ける事が出来、ストーリーを見ながら自然と英語の単語、フレーズを吸収させる事が出来ます。この教材はストーリーが楽しいですから、子供達は「勉強」という考えを持ちません。

そして英語ネイティブの音声が流れていますので、正しい発音を吸収出来ます。
また日本語には無い発音(r/l/b/vなど)を練習するアクティビティーが入っています。

小さい子供達は、同じアニメや番組を何度も見る事が大好きですから、この習性を利用して(笑)。子供に英語を吸収させる事が出来ると思います。以上の事からみても、一度だけではなく、何度も使える教材だと思います。そして親御さんも、子供達と一緒に新しい英単語を使う事が出来るようになるでしょう。




お勧めの子供英語教材: 4. Counting 0-25 Pocket Flash Cards






フラッシュカードは意外と楽しい英語学習教材になります。
カードがあれば、多くの楽しいゲームを作り出す事が出来ると思います。
そしてゲームをしながら、自然と多くの英単語を吸収することが出来ます。

今回紹介するカードは、「数字と動物」が印刷されているカードです。勿論、これ以外にも多くのフラッシュカードがありますので、練習したいボキャブラリーのカードを探し買ってみると良いでしょう。


私が以前教えていた小学生の子供は、「Go Fish」というゲームが大好きでした。 
参考URL:http://www.gamefarm.jp/modules/gamerule/page.php?game=gofish.html 

そしてこのゲームを通して、多くのフレーズを覚えさせる事が出来ました。

  • Who’s next? (次は誰の番?)
  • Do you have ~? (~を持っていますか?)
  • I don’t have ~ (私は~を持っていません)
  • You are very lucky! (あなたはとてもラッキーですね!)

等の表現ですね^^





お勧めの子供英語教材: 5. 子ども英語指導ハンドブック 英語ゲーム92






この教材は、世界中で幼児向けの英語教育を行っている教師が使っている人気英語ゲームの教材です。
英語を使って子供を育てたい親御さんにとっても役に立ちますし、英語を教えなければならない小学校の先生にも良い教材だと思います。

簡単な英単語が数多く収録されていますし、ゲームを通した単語の教え方も紹介されています。自分の子供たちと一緒にゲームを楽しみながら英語を勉強することが出来る教材です。この本は少し値段が高いと思いますが、この本に載っているゲームのアイディアは、子供達に理解されやすく楽しいゲームが多いですから、良い教育への投資になる教材だと思います。


幼児・子供の英語教育は使う教材のテーマや教え方にすべてが掛かっているといっても過言ではありません。
そして、それらの教材を使って、「いかに子供の興味を惹き付ける事が出来るのか?」その辺りが大切なポイントになってくると思います。








   当サイトの制作のビジネス英語学習教材   


当サイトの記事を書いてる英語圏のネイティブのライターが制作から編集までを行った英語のニュアンスも完璧なビジネス英語教材です。ビジネス英語の知識を学習しながら英語圏各国(アメリカ、イギリス、オーストラリア)のビジネスマナーやビジネスカルチャー、そしてインドのビジネスマナーやシンガポールのビジネス英語、フィリピン英語等、世界各国のビジネス英語に関する知識も合わせて紹介しています。

本教材には音声教材(英語の後に日本語訳の音声が流れます)も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声のみで効率的にビジネス英語の表現が学べます。

また外資系企業へ就職・転職を考えている方には非常に役立つ面接での表現やCV、レジュメの書き方や面接テクニック等も詳しく紹介しています。他にも海外の輸入ビジネス、貿易ビジネスなどにも使える例文も紹介していますので、外国の企業とビジネスを行う上でも十分に活用出来る教材です。

   ビジネス英語教材:ビジネス・イングリッシュ・マスター





当サイトの英語圏のネイティブライターが行う無料メルマガ英語塾の会員募集



マスターランゲージでは現在、当サイトの4ヶ国のネイティブ英語講師が行う無料メルマガ英語塾を開講しています。

全8回で行われるこのメルマガ英語塾は、コミュニケーションを主体とする話せる英話学習をテーマにした内容で行っております。

ネイティブとの会話の際にすぐ使える実践型の英会話テクニックやビジネス英語講座、TOEICのスコアアップ講座等も合わせて紹介していきます♪
メールを送るサーバーの限界があるので、初回300名様限定とさせて頂きます。

・第一日目: 1.英語圏の文化を理解する為に必要な英語のイディオムとフレーズの学習:食べ物やカルチャー偏

・第二日目: 2.英語力を磨くために:句動詞をマスターする学習

・第三日目: 3.パターントレーニングに応用可能な映画やドラマなどの会話フレーズで学習

・第四日目: 4.シークレットアドバイス:ネットで無料で英語スピーキングする為の方法やサイトの紹介

・第五日目: 5.絶対にTOEICのスコアアップをさせる為に必要なスキルとオリジナルノウハウ紹介

・第六日目: 6.恋愛英語フレーズと国際恋愛英語

・第七日目: 7.すぐに使えるビジネス英語フレーズ集

・第八日目: 8.リスニング力をアップさせる教材の探し方とテーマの選び方について

また、お申し込み頂いた方に以下の無料で英語学習のE-BOOKをプレゼントしています。
このE-BOOKは「ビジネス英語をマスターする為の英語フレーズにテーマをしぼった教材です」

※こちらのE-BOOKは、メルマガ英語塾の最終回である第八日目にプレゼントさせて頂いております。



※ 最近、携帯電話のキャリアのメールアドレスにはメールが届きにくくなっています。登録の際はパソコンのメールアドレス(プロバイダーのアドレスやyahoo,gmail等)のアドレスでのご登録をお願い致します。

※また、こちらのメールシステムの都合上、お名前を登録して頂く際に変わったニックネームで名前を登録されますと、メールが届かなくなってしまう事があるので、出来るだけニックネームではなく、お名前で登録お願いします。


お名前
メールアドレス




© 2016 独学で英語を勉強してマスターする為の方法を紹介する英語学習サイト:マスターランゲージ | イギリス英語の学習方法も紹介しています。 · Subscribe: RSS Twitter · マスターランゲージ