留学体験情報

海外語学留学を成功させる為の語学学校の選び方:語学学校先でのトライアルレッスンについてのやり方紹介

海外留学を成功させるコツ

海外留学を成功させるコツ:語学学校のトライアルレッスンについて



トライアルレッスンとは・・・

簡単に言うと体験入学で、留学先の現地でお試しレッスンを受けてから
その語学学校に入学するかどうかレッスン後に決めることができる仕組みです。


このようなシステムをおこなっている学校では、大抵日本人スタッフが待機していますので、申し込みなどのやりとりは問題ないと思います。

※基本的には自分で連絡又は直接行き予約をしてもいいです。
またはエージェントに仲介をお願いして段取りしてもらうこともできます。


トライアルレッスン(体験入学)は、実際の授業にトライアル生として参加するんですが
通常に授業と同じ扱いをうけるので、特にトライアル生だからといって、他の生徒と違う扱いをうけることはありません。

学校によって1時間~1日(2~4時間)中レッスンを受けられます。

学校によってもトライアルレッスンの決まり、違いはある思います。


海外留学を成功させるコツ海外留学を成功させるコツ



トライアルレッスンで学校を見極めるコツ



  • 学校、学校スタッフ、クラスの雰囲気、授業内容
  • 国籍の割合
  • 留学生に学校の正直な感想を聞く事ができる(これが一番強力な意見)
  • 先生の教え方、授業の進め方。





当サイトのメソッド系英語教材

当サイトの記事を書いてるネイティブのライターが制作から編集までを行った英語のニュアンスも完璧なメソッド系英会話教材「English Reboot」をご紹介します。

この教材は、日本の中学校で教えられている英会話において基礎になるベーシックな英語知識(文法)を”ゼロから頭脳にインストール”するというコンセプトの教材になっています。

当教材は合計で「12のセクション」で構成されています。中学校の1,2,3年生の時に学習した基礎英文法をステップバイステップでメソッドにより学んでいきます。

「English Reboot」は以下の学習ステップに沿って”英語を話す為の基礎知識”を固めていき、実際の英会話で使われている「文法パターン」を使い繰り返し「アウトプット訓練」を行っていきます。

  • ステップ1: リスニング
  • ステップ2: リピーティング
  • ステップ3: シャドーイング
  • ステップ4: プラクティス
  • ステップ5: ディクテーション


英語の知識や英単語を沢山知っているが「いざ英会話となるとさっぱり話せなくなる」といった英語学習者の為にアウトプットとリスニングに重点をおいた英語教材になっています。

英語初心者の方でもお使い頂ける学習内容・レベルになっていますので、英語の勉強をゼロからやり直したい方、英語を話せるようになりたい方にはお勧めの学習メソッドです。