スピーキング

無料で英会話の勉強ができる方法:ネイティブとランゲージエクスチェンジする方法

ランゲージエクスチェンジ成功させるには?

無料で英話圏のネイティブと英会話ができるランゲージエクスチェンジ



日本にいると英会話スクールにでも通っていない限り、日常で英語を話す機会は殆どないと思います。そして英語圏のネイティブと英語で会話したいと思ったら、普通は英会話スクールに通って英会話講師を相手に英会話をするという選択肢が一般的な方法といえると思います。


しかし、そうは言っても大手の英会話スクールに通うとなるとそのレッスン費用は非常に高額です。金銭的に余裕のない学生や、あまり英語学習にお金が掛けられない人、もしくは独学で何とか英会話を身につけようと思っている人達にとっては、他の選択肢を探したいところだと思います。


そこで今回で紹介したいのが日本にいながらにして、無料で英会話の勉強ができる方法の「ランゲージエクスチェンジ」を使った学習方法とそのやり方について紹介していきたいと思います。



ランゲージエクスチェンジ成功させるには?ランゲージエクスチェンジ成功させるには?




無料で英会話が練習出来るランゲージ・エクスチェンジとは?



ランゲージ・エクスチェンジとは、自分の母国語を会話のパートナーに教える代わりに、自分の習得したい言語をそのパートナーからそのお礼として教えてもらう仕組みの事です。


一般的には金銭のやり取りはありません。その名の通り言語交換のパートナーである事からお互いに意気投合すれば、そのまま友達として交流する事も出来ると思います。その前にまずは、自分の性格や興味に合いそうなう会話パートナーを見つける事が大切になってきます。




ランゲージ・エクスチェンジパートナーを探す方法



まず、ランゲージ・エクスチェンジのパートナーを探す方法としては、主にインターネットのランゲージエクスチェンジパートナーの募集掲示板などを利用して相手を探します。それ以外には、日本に住んでいる外国人向けのフリーペーパーなどでもよく紹介されています。

それ以外には、FaceBookなどでもランゲージ・エクスチェンジのパートナーを募集している事もあるので、FaceBookに参加している人はサイト内を探してみて下さい。




ランゲージ・エクスチェンジのサイト紹介



フリーペーパーの「メトロポリス」のサイト

こちらは日本に住んでいる外国人向けのフリーペーパーの中ではかなりメジャーなメディアです。そしてこれはフリーペーパーのサイト版です。今後はサイトがメインになっていくと思われます。

サイト上には、様々なコミュニティーの募集、友達募集、ランゲージ・エクスチェンジのパートナーの情報も掲載されています。

・メトロポリス METROPOLIS
http://metropolis.co.jp/classifieds/



・マイランゲージエクスチェンジ My Language Exchange

こちらは2000年から運営している比較的有名なランゲージエクスチェンジのサイトです。一部有料になっています。自分のプロフィールを書いて、メールを受け取る等の基本的な操作は無料で利用出来ます。

http://www.mylanguageexchange.com/



・Learning Catchball

こちらも機能の一部だけ有料化されているようです。

http://www.learning-catchball.com


・Conversation Exchange

日本語のサービスではないですが、利用者は世界中から集まっているようです。

http://www.conversationexchange.com/




ランゲージエクスチェンジする際に気をつけるべきポイント



・語学の交換が目的とは限らない。(相手が男性の場合)

利用者が男性であれば特に気にする必要もないと思いますが、女性がランゲージエクスチェンジする場合、相手が男性場合にパートナーからデートに申し込まれたりする可能がなきにしもあらずです。

またこれによって勉強に関係のない会話になって、ランゲージエクスチェンジが中断する可能性もあります。そしてこのような問題が起きてしまうとパートナーとしての関係が続かなくなってしまう可能性もあります。パートナーを選ぶ際には出来るだけ同姓か、信用できそうな人をパートナーに選ぶようにしましょう。


・お互いのスケジュールや場所を無理に決めても続かない事が多い

ランゲージエクスチェンジのパートナーが忙しい人であれば、スケジュールをタイトに決めたりしてしまうと、お互いにパートナーとして続けていく事は難しくなるかもしれません。相手にあまりプレッシャーをかけないスケジュールで行っていきましょう。


・相手のパートナーがどのくらい熱心に言語を勉強しているのかを知る事が重要

ランゲージエクスチェンジするパートナーが、どれだけ言語を真剣に勉強しているのか?その事を知っておく事は非常に重要だと思います。そしてパートナーが、「会話の際にどんな事を話したいのか?」、予めどんな内容の語を話したいか等を事前に決めておくとスムーズに進むと思います。

このようにしてパートナーに気を使ってあげる事によって、あなたが英語を話す際にも同じように親切にしてもらう事が出来ると思います。相手は英会話スクールの講師ではありませんので、自分だけ教えて欲しいという受け身の姿勢では関係が上手に続きません。積極的に会話をサポートしてあげましょう。




ランゲージエクスチェンジ成功させるには?



ランゲージエクスチェンジを成功させるのに一番大切な事は、やはり会話相手になるパートナーに、「どれだけ気使いが出来る」かにかかっていると思います。

お互い金銭も何も発生していない関係という事もあり、相手もあなたもボランティア的な接し方をする必要があるわけです。

もしこちらが、『もっと英語を教えてよ!』とか、『もっと英語を話したいよ!』というような態度で接していれば、自然とお互いの関係は悪くなります。


また相手の趣味や興味に合わせて、会話の内容をある程度考えておくことで、会話の途中で息詰まるような事もなくなるでしょう。

全く知らない人と、外国語を使って話す事は語学の勉強をする上で非常に重要な体験だと思います。
機会とやる気がある方は、ランゲージエクスチェンジのシステムを使って積極的に日本に住んでいる外国人と交流してみると面白いかもしれません^^


当サイトのメソッド系英語教材

当サイトの記事を書いてるネイティブのライターが制作から編集までを行った英語のニュアンスも完璧なメソッド系英会話教材「English Reboot」をご紹介します。

この教材は、日本の中学校で教えられている英会話において基礎になるベーシックな英語知識(文法)を”ゼロから頭脳にインストール”するというコンセプトの教材になっています。

当教材は合計で「12のセクション」で構成されています。中学校の1,2,3年生の時に学習した基礎英文法をステップバイステップでメソッドにより学んでいきます。

「English Reboot」は以下の学習ステップに沿って”英語を話す為の基礎知識”を固めていき、実際の英会話で使われている「文法パターン」を使い繰り返し「アウトプット訓練」を行っていきます。

  • ステップ1: リスニング
  • ステップ2: リピーティング
  • ステップ3: シャドーイング
  • ステップ4: プラクティス
  • ステップ5: ディクテーション


英語の知識や英単語を沢山知っているが「いざ英会話となるとさっぱり話せなくなる」といった英語学習者の為にアウトプットとリスニングに重点をおいた英語教材になっています。

英語初心者の方でもお使い頂ける学習内容・レベルになっていますので、英語の勉強をゼロからやり直したい方、英語を話せるようになりたい方にはお勧めの学習メソッドです。