単語

ネイティブとの恋愛でよく使う5つの英語のイディオムと表現を詳しく解説

恋愛英語イディオムと表現について(パート2)

5つのよく使う恋愛英語のイディオムと表現


以前紹介した恋愛英語に関する記事が比較的評判がよかったので、今回も恋愛英語のイディオムに関する記事を紹介していきたいと思います。

国際恋愛している方や、英語圏の男性・女性と恋愛する予定?がある方は是非使ってみてください。英語を学習するモチベーションにつながるかもしれませんね^^。

前回の参考記事:(恋愛英語イディオムと表現について・パート1


この記事で紹介する恋愛英語の表現


  1. double date ・・・ (他のカップルと一緒にデートに行く事)
  2. dump (someone) ・・・ (恋人を捨てる)
  3. fall for (someone) ・・・ (誰かの事を好きになる、誰かと恋に落ちる)
  4. fall in love (with someone) ・・・ (誰と恋に落ちる)
  5. find Mr. Right ・・・ (運命の人(男性)を見つける)



他のカップルと一緒にデートに行くという意味の恋愛英語「double date」


この表現はアメリカの10代の子達によく使われています。「double date」(ダブルデート)とは、その名の通り自分達のカップルと、もう一組のカップルと一緒にデート(ディナーデート)などに行く事です。

つまり、2人の女性、2人の男性がいる状態のデートの事です。名詞として使われているフレーズです。女性と話す際に日常的に会話にも出てくるかもしれませんね。


double dateの使い方 例文


We went on a double date yesterday with my sister and her boyfriend.
(私達は昨日、私のお姉ちゃんとその彼氏と一緒に遊びに行きました。)




「恋人を捨てる」という意味の恋愛英語イディオム「to dump (someone)」


この動詞は、本当に「誰かが、誰かを捨てた」というニュアンスがありますので、会話で使う際に気をつけた方が良いでしょう。

to dump (someone)の使い方 例文


Tom dumped me last night.
(トムは昨夜、私を捨てました。)


Mike dumped Kate for a younger woman!
(マイクはケイトを捨てて、もっと若い子の方へ行ってしまった!)


※お互いに別れる事を決めた場合は、「to break up with」や「to split up with」という表現を使います。この場合は「誰かのせいで別れた」というニュアンスは含まれていません。




「誰かを好きになる」という意味の恋愛英語イディオム「to fall for (someone)」


このto fall for (someone)という動詞は、「誰かを好きになる」、「夢中になる」というニュアンスが含まれています。好きな人の事しか考えていない(考えられない)という気持ちを表現するイディオムになります。


to fall for (someone)の使い方 例文


She fell for a man she met at work.
(彼女は、職場で知り合った男性の事を好きになりました。)




「恋に落ちる」という意味の恋愛英語イディオム「to fall in love (with someone)」


この表現は日本語の「恋に落ちる」と同じ意味であり、使い方も同じです。


to fall in love (with someone)の使い方 例文


I fell in love with my co-worker.
(私は同僚と恋に落ちました。)




「運命の人に出会う」という意味の恋愛英語の表現「to find Mr.Right」


この「Mr. Right」を直訳すると「相性の良い人(合う人)」という意味になります。日本語にすると「運命の人」という表現になると思います。

そして、運命の人が女性であれば、「Miss Right」か、「Ms Right」という言い方になります。


to find Mr.Rightの使い方 例文


I met Mr. Right when I was at university.
(私は大学で運命の人と出会いました。)



恋愛英語を学びたい方にお勧めの教材


国際恋愛を成功させる為には、英語の知識もさる事ながら”お互いの国のカルチャーや考え方”を理解する事が非常に重要だと思っています。

そして相手の国のカルチャーが理解出来るようになると、おのずと相手への理解も深まり、同時に愛情も深まっていくのではないかと思っています。

そのような経緯からこの教材では、「恋愛英語」+「英語圏の国の恋愛カルチャー」+「恋愛マナー・考え方」のアングルから教材を制作しています。

使われている英語表現のニュアンスは、ネイティブである私達がしっかりと制作、編集しているので気持ちの部分、ニュアンスまでしっかりと的確に相手に通じます。

ニュアンスがしっかり伝われれば、外国語で自分の気持ちを的確に表現する事が可能になります。そういった部分まで配慮して作り上げた本格的な恋愛英語フレーズ集です。教材に興味がある方は以下のページで紹介しています。


   外国人と国際恋愛する為の恋愛英語教材:Love Talk Master(ラブ・トークマスター)



当サイトのメソッド系英語教材

当サイトの記事を書いてるネイティブのライターが制作から編集までを行った英語のニュアンスも完璧なメソッド系英会話教材「English Reboot」をご紹介します。

この教材は、日本の中学校で教えられている英会話において基礎になるベーシックな英語知識(文法)を”ゼロから頭脳にインストール”するというコンセプトの教材になっています。

当教材は合計で「12のセクション」で構成されています。中学校の1,2,3年生の時に学習した基礎英文法をステップバイステップでメソッドにより学んでいきます。

「English Reboot」は以下の学習ステップに沿って”英語を話す為の基礎知識”を固めていき、実際の英会話で使われている「文法パターン」を使い繰り返し「アウトプット訓練」を行っていきます。

  • ステップ1: リスニング
  • ステップ2: リピーティング
  • ステップ3: シャドーイング
  • ステップ4: プラクティス
  • ステップ5: ディクテーション


英語の知識や英単語を沢山知っているが「いざ英会話となるとさっぱり話せなくなる」といった英語学習者の為にアウトプットとリスニングに重点をおいた英語教材になっています。

英語初心者の方でもお使い頂ける学習内容・レベルになっていますので、英語の勉強をゼロからやり直したい方、英語を話せるようになりたい方にはお勧めの学習メソッドです。