新しく追加された英語のスラング・イディオム・フレーズの紹介:イギリスのOED(オックスフォード英語辞典)のアップデート情報



イギリスのOED(オックスフォード英語辞典)にアップデートされたスラング・イディオム・フレーズの紹介



今回の記事は、以前にも紹介したイギリスのオックスフォード英語辞典に追加された新たなスラング・イディオム・フレーズを紹介していきたいと思います。
参考記事前:(オックスフォード辞書(OED)が発表した新しい英単語を紹介

イギリスのオックスフォード英語辞典は、定期的にアップデートしており、常に新しいボキャブラリーを追加します。これらの単語等は辞書に追加される前に、既に英語圏の国の国民達に使われている事が多いですが、OEDに追加された単語であれば正式な英単語になったと言えます。

では、今回の新たにOED(オックスフォード英語辞典)に追加された英単語を紹介していきたいと思います。



新しく追加された英語のスラング・イディオム・フレーズの紹介:イギリスのOED(Oxford English Dictionary)のアップデート情報
新しく追加された英語のスラング・イディオム・フレーズの紹介:イギリスのOED(Oxford English Dictionary)のアップデート情報





OED(オックスフォード英語辞典)にアップデートされたスラング・イディオム・フレーズ: omnishambles


omnishambles

この単語は、アメリカでは知られていないと思いますが、2010年くらいにイギリスの「The Thick of It」というテレビコメディードラマで使われ出しました。このドラマは政治界を中心にした皮肉ったコメディードラマです。

「Omnishambles」という単語は名詞で、「上手く管理されていないシチュエーション」という意味になります。「Shambles」という単語は古いですが「混乱状態」という意味になります。「Omni-」という接頭辞は、「全て」という意味になります。



omnishamblesを使った例文:


This is an absolute omnishambles!
(これは完全な混乱状態です!)




OED(オックスフォード英語辞典)にアップデートされたスラング・イディオム・フレーズ: selfie


selfie

この単語は、ソーシャルネットワークのお陰で広まった単語です。ツイッターやフェイスブックを見ると、多くの人々(芸能人など)は、自分の携帯カメラで自分の写真を撮影しますよね。この写真の事を「selfie」と呼ぶようになりました。
「Self portrait」(自画像)という単語の省略ですが、「selfie」は携帯やカメラで自分の写真を撮るという意味です。



selfieを使った例文:


Kelly uploaded a selfie onto Facebook.
(ケリーは自分で撮った(自分の)顔の写真をフェイスブックにアップしました。)




OED(オックスフォード英語辞典)にアップデートされたスラング・イディオム・フレーズ: digital detox


digital detox

この単語は「携帯、パソコン、ipadなどの電気製品を使わないようにする時期」という意味になります。



digital detoxを使った例文:


I have decided to go on a digital detox for the next month.
(私は次の一ヶ月間、携帯やパソコンなどの電気製品を使わないようにします。)




OED(オックスフォード英語辞典)にアップデートされたスラング・イディオム・フレーズ: double denim


double denim

この表現は「デニムのジーパンとデニムのシャツやジャケットを同時に着る事」という意味になります。
これはファッションの世界では「スタイルの犯罪」=「ファッションセンスの罪」のになるようです。(笑)。



double denimを使った例文:


Masaru wore double denim yesterday.
(マサルは昨日、デニムのジーパンとデニムシャツを同時に着ました。)




OED(オックスフォード英語辞典)にアップデートされたスラング・イディオム・フレーズ: food baby


food baby

これは「食べ過ぎてお腹が妊婦さんのように大きくなる事」という意味です。妊娠しているわけではないのに「食べ物で作ったベビー」が入っているという皮肉ったスラングフレーズです。(笑)



food babyを使った例文:


Are you pregnant? Congratulations!
(妊娠しましたか?おめでとう!)

No, I had pasta for lunch. It’s a food baby.
(いいえ、違います。ランチでパスタを食べてお腹が大きくなっただけだよ。)

OEDには、まだまだ他の新しい単語が追加されています。興味のある方は是非チェックしてみて下さい。
http://blog.oxforddictionaries.com/2013/08/new-words-august-2013/”>












   当サイトの制作のビジネス英語学習教材   


当サイトの記事を書いてる英語圏のネイティブのライターが制作から編集までを行った英語のニュアンスも完璧なビジネス英語教材です。ビジネス英語の知識を学習しながら英語圏各国(アメリカ、イギリス、オーストラリア)のビジネスマナーやビジネスカルチャー、そしてインドのビジネスマナーやシンガポールのビジネス英語、フィリピン英語等、世界各国のビジネス英語に関する知識も合わせて紹介しています。

本教材には音声教材(英語の後に日本語訳の音声が流れます)も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声のみで効率的にビジネス英語の表現が学べます。

また外資系企業へ就職・転職を考えている方には非常に役立つ面接での表現やCV、レジュメの書き方や面接テクニック等も詳しく紹介しています。他にも海外の輸入ビジネス、貿易ビジネスなどにも使える例文も紹介していますので、外国の企業とビジネスを行う上でも十分に活用出来る教材です。




  マスターランゲージ”の公式フェイスブックページ


マスターランゲージの公式フェイスブックページがオープンしました!
今後は今までメルマガで行っていたメルマガ塾の内容もこちらでアップしていく予定です!

今までサイト内やメルマガではお伝えしきれなかった情報もこちらの公式FACEBOOKページ内でアップしていく予定なので是非楽しみにお待ちください^^。また、英語やカルチャーに関する質問等はこちらのページから直接送って頂いても結構です^^







Share This Post