「crush」とはどういう意味?英語ネイティブがよく使う「crush」の意味と正しい使い方



英語圏の若者がよく使う「crush」の意味と正しい使い方、スラングとしての使い方を紹介!



今回の記事では英語ネイティブがよく使う「crush」という単語の意味と使い方を紹介したいと思います。

英語圏のSNS(フェイスブック、インスタグラム、ツイッターなど)を見ていると、この「crush」や「girlcrush」という単語がよく出てくると思います。

「crush」は日本人の英語学習者向けの英語教材にはあまり紹介されていないと思いますので、今回の記事では、ネイティブっぽい「crush」の使い方を例文を通して紹介していきたいと思います。


「crush」とはどういう意味?英語ネイティブがよく使う「crush」の意味と正しい使い方
「crush」とはどういう意味?英語ネイティブがよく使う「crush」の意味と正しい使い方


こちらの記事もお勧めです:




1.「押しつぶす」という意味の「crush」



「crush」は元々「押しつぶす」という意味になります。例えば、「crush a can」(空缶を押しつぶす)、「crush a grape」(ブドウを押しつぶす)という文脈で使います。

そして、人間や動物に対しても使う事が出来ます。例えば、「crushed to death」(圧死した)という使い方もあります。

それでは、実際の使い方を例文でみていきましょう。


実際の例文:


When you have finished the drink, crush the can and put it in the trash can.
(飲み物が終わったら、空缶を潰してゴミ箱に捨ててください。)


The train was so crowded this morning. I got absolutely crushed.
(今朝の電車は凄く込んでいた。私は押しつぶされたよ。)




2.「打ちひしぐ」という意味の「crush」



この使い方は主に”受動態”という文法で使います。つまり、「be crushed by」+「名詞」というパターンで使います。

例えば、「be crushed by grief」(悲嘆で打ちひしぐ)や「be crushed by sadness」(悲しみで打ちひしぐ)などの組み合わせで使う単語です。


実際の例文:


Mike was crushed by the death of his dog.
(マイクは愛犬の死で打ちひしがれてしまった。)


Katie felt crushed when her boyfriend dumped her.
(ケイティーは彼氏に捨てられて打ちひしがれてしまった。)




3. 「恋愛的に誰々の事が好き」という意味の「crush」



この「crush」は元々アメリカ英語の若者のスラングでしたが、現在では英語圏の国中で使われています。「have/got a crush on 誰々」というパターンで使います。


実際の例文:


I’ve got a crush on him.
(私は彼の事が好きです。)


My sister has a massive crush on Justin Bieber.
(私の妹はジャスティン・ビーバーの事が大好きです。)


James keeps looking at you. I think he’s got a crush on you.
(ジェイムズはいつもあなたを見ているよ。あなたの事が好きだと思うよ。)




4.「好きな人」という意味の「crush」



名詞として使うと、「crush」は「好きな人」という意味になります。


実際の例文:


Who is your latest crush?
(あなたは最近誰の事が好きですか?)


I just found out my crush already has a girlfriend.
(私は今、自分の好きな人がもう既に彼女がいるという事に気がついた。)




5.「憧れの人」という意味の「girl crush」、「man crush」



この二つの表現は英語圏のSNSではよく使われています。この「crush」は「恋愛的に好き」という意味ではなく、「憧れの人」という意味になります。

例えば、「女の子が憧れる女性」という場合には「girl crush」という言葉を使えます。そして「男性が憧れる男性」という場合には「man crush」という言葉を使います。


実際の例文:


I love this idol. She’s so pretty, she can sing and she’s a really good dancer. She is my girl crush. I want to be like her.
(私はこのアイドルが大好きです。彼女は可愛いし、歌えるし、ダンスも凄く上手です。私の憧れの人です。私も彼女のような人になりたいな。)
※女性が言うような台詞。


This guy is so cool. He has an awesome physique and is an excellent sportsman. He is my total man crush.
(この人は超カッコいいよ。彼の肉体は凄いし、とても素晴らしいスポーツマンだよ。俺の憧れの人だ。)
※男性が言うような台詞。



他の「crush」を使った表現



他には、「style crush」という表現も時々使われています。これは「誰かのファッションセンスに憧れる」という際に使うような表現です。

これは海外のファッションブロガーがよく使うような単語ですね。

以上、今回は英語圏の若者がSNSでよく使う「crush」という単語の様々な意味と使い方を紹介してみました。









   当サイトの制作のビジネス英語学習教材   


当サイトの記事を書いてる英語圏のネイティブのライターが制作から編集までを行った英語のニュアンスも完璧なビジネス英語教材です。ビジネス英語の知識を学習しながら英語圏各国(アメリカ、イギリス、オーストラリア)のビジネスマナーやビジネスカルチャー、そしてインドのビジネスマナーやシンガポールのビジネス英語、フィリピン英語等、世界各国のビジネス英語に関する知識も合わせて紹介しています。

本教材には音声教材(英語の後に日本語訳の音声が流れます)も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声のみで効率的にビジネス英語の表現が学べます。

また外資系企業へ就職・転職を考えている方には非常に役立つ面接での表現やCV、レジュメの書き方や面接テクニック等も詳しく紹介しています。他にも海外の輸入ビジネス、貿易ビジネスなどにも使える例文も紹介していますので、外国の企業とビジネスを行う上でも十分に活用出来る教材です。




  マスターランゲージ”の公式フェイスブックページ


マスターランゲージの公式フェイスブックページがオープンしました!
今後は今までメルマガで行っていたメルマガ塾の内容もこちらでアップしていく予定です!

今までサイト内やメルマガではお伝えしきれなかった情報もこちらの公式FACEBOOKページ内でアップしていく予定なので是非楽しみにお待ちください^^。また、英語やカルチャーに関する質問等はこちらのページから直接送って頂いても結構です^^







Share This Post