単語

「お願いがある」は英語で何と言う?「お願い」や「依頼」の英語表現

「お願いがある」は英語で何と言う? ビジネス英語でよく使う「お願い」の英語表現

英語で「お願いがある」,「お願いしたい事がある」等の依頼表現は何と言う?



スコット
スコット
皆さん、こんにちは。カナダ人の英語教師のスコットです。今回の記事では、日常会話・ビジネス英語でもよく使う「お願いがある」、「お願い」等の何かを依頼する際の英語表現を紹介したいと思います。


この「お願いがある」、「お願いしたい事がある」という表現は日常生活の様々なシーンで使いますね。例えば、ビジネスシーンや友達との会話、家族との会話など。

とにかく「お願いがある」、「お願いしたい事がある」等の表現は、色々なシーンで使える便利な表現なので、それを英語にした場合にも色々な言い方があります。

そんな便利な「お願いがある」という表現ですが、英語にした場合にはどんな言い方になるのでしょうか? 






「お願い」という意味になる「favor」,「favour」の使い方


「お願いがある」は英語で何と言う?「お願い」や「依頼」の英語表現

先ずは日本語の「お願い」を英語にすると「favor」(イギリス英語:favour)という言い方になります。

「favor/favour」の発音は「フェイヴァー」に近いです。「favor/favour」は「お願い」という意味になりますが、文章で使うと「need a favor」や「do 人 a favor」という言い方になります。

それでは、実際のネイティブの「favor/favour」の使い方を例文を確認してみましょう。


favorの使い方 例文:



Mike, I need a favor. Could you post these letters for me?
(マイク、お願いがあるんですが。これらの手紙を送ってくれるかな?)


Could you do me a favor?  Could you answer the phone when it rings?  I’m just going to the bathroom. Thanks.
(ちょっとお願いがあるんです。電話が鳴る時に出てくれない? 私はトイレに行ってくるから。よろしくね。)


Tom is always asking for favors.
(トムはいつも人にお願いしているよ。)


Would you mind doing me a favor?
(お願いをしてもいいですか?)





「お願い」という意味の「request」のニュアンスと使い方


「お願いがある」は英語で何と言う?「お願い」や「依頼」の英語表現

この「request」という単語も「お願い」という意味になりますが、ニュアンス的には「依頼」という意味に近いです。

この単語は時々会話でも使われますが、ニュアンス的には、少し正式な言い方なので会話よりも、主にライティング(ビジネスメール、手紙など)などで使われる単語になります。

「request」の発音は「リクエスト」に近いです。「request」は名詞だけではなく、動詞としても使えます。動詞として使う場合「頼む」、「お願いする」という意味になります。

そして、名詞として使う場合には「have a request」という言い方になります。それでは、実際のネイティブの使い方を例文で確認してみましょう。


requestの使い方 例文:



I have a small request.
(ちょっとお願いがあります。)


If you have a request for Tom, send him an e-mail.
(トムにお願いがあれば、彼にメールを送ってください。)


My friend has a request for you.
(私の友達はあなたにお願いがあります。)


I want to request a meeting.
(ミーティングを依頼したいと思います。)





「お願い」という意味の「do something for me」の使い方


「お願いがある」は英語で何と言う?「お願い」や「依頼」の英語表現

他にも「お願い」という意味になる英語表現として「ask you to do something for me」という言い方もあります。この表現を直訳すると「私のためにやってほしい事がある」というニュアンスになります。

皆さんはこの表現はとても長いと思ってらっしゃると思います。ちなみにこの表現はどのようなシーンでも使っても大丈夫です。例えば、ビジネスシーンで使っても良いですし、友達同士の会話の際に使っても大丈夫です。


do something for meの使い方 例文:



Could you do something for me? Could you look after my son while I go to the shops?
(お願いがあるんですが。私がスーパーに行ってくるから息子の面倒を見てくれない?)


Can I ask you to do something for me? Could you tidy up my desk?
(ちょっとお願いしてもいいですか? 私の机を片付けてくれない?)


Would you mind doing something for me? Could you go to the post office and buy me a stamp?
(お願いしたい事があるんですが。郵便局に行って切手を買ってきてくれない?)

Can you do something for me?  Can you send an email to my client?
(お願いをしてもいい? 取引先にメールを送ってくれない?)







誰かに「お願いがある」と言われた際の答え方


「お願いがある」は英語で何と言う?「お願い」や「依頼」の英語表現

英語で誰かに「お願い」された場合には様々な答え方があります。これからシーン別のそれぞれの答え方を紹介したいと思います。

以下に紹介する全ての答え方は丁寧な答え方なので、基本的にはどのようなシーンでも使っても大丈夫です。


「お願いがある」の答え方:例文



A:Could you do me a favor?
(お願いを頼んでいいですか?)

B:It depends on the favor…
(お願いにもよりますが・・。)

※これは少しカジュアルな言い方なので友達や家族のお願いに対して使った方が良いです。



A:Can I ask you to do something for me?
(お願いを頼んでもいいかな?)

B:Um, yes, what is it?
(えーと、どんな事ですか?)



A:Could you do me a favor?
(お願いがあるのですが。)

B:Sure. What is it?
(はい。何でしょうか?)



A:I have a request.
(お願いがあります。)

B:Certainly. What can I do for you?
(是非。何をしましょうか?)

※これが最も丁寧な言い方になります。



A:Could you do something for me?
(お願いをしてもいいですか?)

B:I’m sorry, I’m busy right now.
(ごめんなさい。今ちょっと忙しいです。)



「お願いがある」という際の英語:まとめ


「お願いがある」という意味になる英語表現はいくつかありますが、最もよく使われるのは以下の3つです:


  • I need a favor/could you do me a favor
  • I have a request
  • Could you do something for me



以上の三つの表現を覚えておけば、どのようなシーンでも英語でお願いをする際に使える表現になります。また、合わせて答え方についても覚えておくと英会話の際に役に立つと思います。

以上、今回は、様々な「お願い」、「お願いがある」の言い方を紹介してみました。もしこのページをご覧になっている方で「~は英語で何というの?」のような質問があれば、是非ご連絡くださいね^^

当サイトのメソッド系英語教材

当サイトの記事を書いてるネイティブのライターが制作から編集までを行った英語のニュアンスも完璧なメソッド系英会話教材「English Reboot」をご紹介します。

この教材は、日本の中学校で教えられている英会話において基礎になるベーシックな英語知識(文法)を”ゼロから頭脳にインストール”するというコンセプトの教材になっています。

当教材は合計で「12のセクション」で構成されています。中学校の1,2,3年生の時に学習した基礎英文法をステップバイステップでメソッドにより学んでいきます。

「English Reboot」は以下の学習ステップに沿って”英語を話す為の基礎知識”を固めていき、実際の英会話で使われている「文法パターン」を使い繰り返し「アウトプット訓練」を行っていきます。

  • ステップ1: リスニング
  • ステップ2: リピーティング
  • ステップ3: シャドーイング
  • ステップ4: プラクティス
  • ステップ5: ディクテーション


英語の知識や英単語を沢山知っているが「いざ英会話となるとさっぱり話せなくなる」といった英語学習者の為にアウトプットとリスニングに重点をおいた英語教材になっています。

英語初心者の方でもお使い頂ける学習内容・レベルになっていますので、英語の勉強をゼロからやり直したい方、英語を話せるようになりたい方にはお勧めの学習メソッドです。