See、Look、Watchの違いと正しい使い方:英語初心者がよく間違えやすい英語表現



英語初心者がよく間違えやすい英語:「See」、「Look」、「Watch」の違いと使い方について



英語を本格的に勉強し始めると「こんな時はどんな単語を使うべき?」や「この表現はどんなニュアンス?」などの細かいポイントが気になりだしてくる方も多いと思います。

そこで今回の記事では、英語初心者がよく間違えやすい三つ英単語とそのニュアンスや正しい使い方について話していきたいと思います。


今回紹介する単語は「Look」、「Watch」、「See」という三つの英単語です。これらの単語は全て「見る」という意味になりますが、英語では使い方とニュアンスは異なります。

英語学習者(特に英語初心者)にとっては間違いやすいポイントだと思いますので、例文を交えて紹介していきたいと思います。


See、Look、Watchの違いと正しい使い方
See、Look、Watchの違いと正しい使い方


おすすめ記事:




Seeの正しい使い方について



「See」という動詞は日本語で「見る」、「~が見える」という意味になります。
しかし、「受動的」なニュアンスもあります。つまり、「見るつもりはなかったが見てしまった」という意味もあります。


例文:

I saw a fox yesterday.
(私は昨日、狐を見ました。)


I saw your mom in the supermarket this morning.
(私は今朝スーパーであなたのお母さんを見たよ。)


Have you seen the news?
(あなたはニュースを見た?)



「映画を見た」という使い方もあります。映画やテレビの場合、「Watch」という動詞を使う方が正しいですが、日常会話では「See」を使う人が多いです。

I saw a great movie yesterday.
(私は昨日素晴らしい映画を観たよ。)




Lookの正しい使い方について



「Look」は「See」と違い「意思があってみている」つまり、わざと何かを見ているというニュアンスです。

「Look」は多くの句動詞に入っていますので、英語学習者にはとても役に立つ単語だと思いますので、正しい使い方を覚えると便利です。


例えば:

  • Look(見る)
  • Look at(~を見る)
  • Look for(探す)
  • Look after(面倒を見る)


例文:

Look over there!
(あそこを見て!)


Look at the blackboard.
(黒板を見てください。)


What are you looking at?
(あなたは何を見ているの?)




Watchの正しい使い方について



「Watch」は「動いている物を見る」というニュアンスが含まれています。例えば、テレビ番組、映画、スポーツ等を見る場合「Watch」という動詞を使います。


例文:

I’m going to watch a movie tonight.
(私は今夜映画を見ます。)


Did you watch the soccer yesterday?
(昨日のサッカー試合を見ましたか?)


What program are you watching?
(あなたは何の番組を見ているの?)








   当サイトの制作のビジネス英語学習教材   


当サイトの記事を書いてる英語圏のネイティブのライターが制作から編集までを行った英語のニュアンスも完璧なビジネス英語教材です。ビジネス英語の知識を学習しながら英語圏各国(アメリカ、イギリス、オーストラリア)のビジネスマナーやビジネスカルチャー、そしてインドのビジネスマナーやシンガポールのビジネス英語、フィリピン英語等、世界各国のビジネス英語に関する知識も合わせて紹介しています。

本教材には音声教材(英語の後に日本語訳の音声が流れます)も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声のみで効率的にビジネス英語の表現が学べます。

また外資系企業へ就職・転職を考えている方には非常に役立つ面接での表現やCV、レジュメの書き方や面接テクニック等も詳しく紹介しています。他にも海外の輸入ビジネス、貿易ビジネスなどにも使える例文も紹介していますので、外国の企業とビジネスを行う上でも十分に活用出来る教材です。




  マスターランゲージ”の公式フェイスブックページ


マスターランゲージの公式フェイスブックページがオープンしました!
今後は今までメルマガで行っていたメルマガ塾の内容もこちらでアップしていく予定です!

今までサイト内やメルマガではお伝えしきれなかった情報もこちらの公式FACEBOOKページ内でアップしていく予定なので是非楽しみにお待ちください^^。また、英語やカルチャーに関する質問等はこちらのページから直接送って頂いても結構です^^







Share This Post