使い分けの違い PR

ensureとinsureの違いとは? 意味と使い分け方、関連語 assure

ensureとinsureの違いとは? それぞれの意味と使い分け方は?
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

📚 🗣️ スピーキング特化型のメソッド教材
English Reboot ✎👂

教材の詳細

ネイティブも間違えやすい!? ensureとinsureの違い


皆さんこんにちは。スコットです。この記事では、意味が似ている二つの間違いやすい単語として「ensureとinsureの違い」、そして関連語の「assureの意味と使い方」についてお話ししてみたいと思います。



この単語が発音がとても似ていることから、英語ネイティブもよく間違えることがあります。しかし、発音が似ていても意味はだいぶ異なります。

そこで今回は「ensureとinsureの具体的な意味と正しい使い方」について、実際の例文を交えて詳しくを紹介したいと思います。それでは、まず最初にensureの意味から説明していきます。




ensureの意味と使い方・単語の由来について


ensureの意味と使い方・単語の由来について

この「ensure」という単語は動詞です。この単語の意味は「確かにする」や、「確保する」、「(危険などから)守る」という意味になります。「ensure」はフランス語が由来の単語になります。

en」は「~にする」という意味になり、「sure」は「確実に」という意味になります。この二つの部分を合わせることによって「確かにする」、「確保する」という意味になります。日常英語でよく使う「make sure」という表現もこれと同じ意味です。

この動詞は「他動詞」なので、目的語と一緒に使う必要があります。そして、この単語は動詞としてしか使えません。また、名詞のバージョンはありません。

それでは、実際の英語ネイティブの使い方を例文で確認してみましょう。


ensureの使い方 例文



A: This package contains contains glass, so please be careful.
(このパッケージにはガラスのものが入っていますので気を付けてください。)

B: I understand. I will ensure that nothing is placed on top of it.
(わかりました。確実に上に何も載せないようにします。)



A: What medicine do you recommend for insomnia?
(不眠症にはどんな薬をお勧めしますか。)

B: Taking this herbal medicine before bed will ensure a good night’s sleep.
(ベッドに入る前にこのハーバル薬を飲むことにより熟睡を保証しますよ。)



A: What happens if the team loses this match?
(チームがこの試合に優勝したらどうなりますか?)

B: They’ll be out of the tournament. On the other hand, a win ensures a place in the semi-final.
(トーナメントから落ちる。その一歩、この試合に勝つ事は準決勝戦に進む事を保証する。)





insureの意味と使い方・関連語について


insureの意味と使い方・関連語について

次に紹介する「insure」という動詞は「保険を掛ける」、「保険契約を結ぶ」という意味になります。「insure」は動詞ですが、「insurance」という単語を使うと名詞の「保険」という意味になります。

例えば、「保険会社」は「Insurance Company」という言い方になります。他には、「insurer」(保険業者)や「insured」(保険契約者)という関連語もあります。

「insure」は上記に紹介した「ensure」と同じように「他動詞」なので、目的語と一緒に使う必要があります。例えば、「insure one’s car」(車に保険を掛ける)といった使い方が出来ます。それでは、実際の使い方を例文で確認してみましょう!


insureの使い方 例文



A: Let me show you my collection of designer bags.
(ブランドバッグのコレクションを見せたいよ。)

B: Wow, these are gorgeous! You should definitely insure them against theft!
(わお!素敵ですね!絶対に盗難保険を掛けた方がいいよ!)



A: Which company did you use to insure your car?
(車に保険を掛けた時に何の会社を使いましたか。)

B: I used XYZ Insurance. They were the cheapest.
(XYZ保険という会社ですよ。一番安かったです。)



A: Why is my take-home salary so low?
(なんで手取り給料がこんなに低いの?)

B: Because you have to pay tax, pension and health insurance from your gross salary.
(給与総額から税金、年金、健康保険が取られるからです。)





assureの意味と使い方、イギリス英語特有の使い方とは?


assureの意味と使い方、イギリス英語特有の使い方とは?
もう一つの関連語があります。それは「assure」という動詞です。この動詞は「確かであることを伝える」、「保証する」という意味になります。そして、イギリス英語特有の使い方で「保険を掛ける」という意味もあります。

しかし、この使い方は少し古いので、現在のイギリス英語では「insure」という動詞を使った方がよいと思います。「assure」は動詞ですが、名詞を使いたい場合、「assurance」という単語を使う必要があります。これは「断言すること」という意味になります。

古いイギリス英語では「生命保険」という意味もありますが、現在では「life insurance」という言い方の方が一般的です。それでは、実際のネイティブの使い方を例文で確認してみましょう。


assureの使い方 例文



A: Can you fix my car by Monday evening?
(月曜日の夜までに車を修理できますか。)

B: I can. I assure you, I can.
(はい、できます。それを保証しますよ。)



A: Did you find out if your boyfriend was cheating?
(彼氏が浮気しているかどうか確認することができた?)

B: He assured me he wasn’t, but I don’t believe him.
(彼は浮気していないと断言したけど、私はそれを信じていない。)





まとめ:「ensure」と「insure」の違い・使い分け


まとめると、「ensure」と「insure」は発音がとても似ていますが、意味が少し違いますね。「ensure」は「確保する」、「確実にする」という意味になります。

そして、insureは「保険を掛ける」という意味になります。そして、assureという関連語もあります。この単語は「断言する」、という意味になる動詞です。

今回の記事はこれで以上になります。如何でしょうか。他にも様々な英語に関する質問、英語圏のカルチャーに関する質問など。気になる事があれば、是非ご連絡くださいね!


当サイトのメソッド系英語教材

当サイトの記事を書いてるネイティブのライターが制作から編集までを行った英語のニュアンスも完璧なメソッド系英会話教材「English Reboot」をご紹介します。

この教材は、日本の中学校で教えられている英会話において基礎になるベーシックな英語知識(文法)を”ゼロから頭脳にインストール”するというコンセプトの教材になっています。

当教材は合計で「12のセクション」で構成されています。中学校の1,2,3年生の時に学習した基礎英文法をステップバイステップでメソッドにより学んでいきます。

「English Reboot」は以下の学習ステップに沿って”英語を話す為の基礎知識”を固めていき、実際の英会話で使われている「文法パターン」を使い繰り返し「アウトプット訓練」を行っていきます。

  • ステップ1: リスニング
  • ステップ2: リピーティング
  • ステップ3: シャドーイング
  • ステップ4: プラクティス
  • ステップ5: ディクテーション


英語の知識や英単語を沢山知っているが「いざ英会話となるとさっぱり話せなくなる」といった英語学習者の為にアウトプットとリスニングに重点をおいた英語教材になっています。

英語初心者の方でもお使い頂ける学習内容・レベルになっていますので、英語の勉強をゼロからやり直したい方、英語を話せるようになりたい方にはお勧めの学習メソッドです。

英語を話す事に特化した教材 English Reboot(イングリッシュリブート)